• ホーム
  • 被リンク数とSEOの効果について検証してみる

被リンク数とSEOの効果について検証してみる

パソコンを使用する女性

被リンク数はSEOの効果につながっていて、SEO効果について他のコンテンツから良質な自然リンクをもらうことになります。運営しているサイトの評価を上げることが優先ですが、サイトを訪れるユーザーに対して、共感してもらえるような記事を書くことが目標です。業者から購入できる被リンクなども存在していますが、このような自作自演などは現在のアルゴリズムではすぐにペナルティ対象となります。これについてはGoogleでのSEO効果に関しても、かなり評価が下がる行為になっています。
サテライトにはユーザーに共感してもらえるようなサイトを作る必要がありますが、被リンクをもらうことについては、ハードルが高くなります。信頼される評価の高いドメインから被リンクをもらったり、ソーシャルメディアからの被リンクはとても有益です。以前はサイトやブログでないと自然リンク効果が得られないという問題がありましたが、現在はソーシャルメディアからの自然リンクがリスペクトされています。
たくさんの人から信頼されているパワーサイトからの自然リンクは、とても価値が高い外部SEOとも言える部分があります。被リンクの属性だけでは効果を得ることができないので、ソーシャルメディアの中でもその効果がフォローの属性であることがポイントです。サテライトの価値は調査をしてみる必要がありますが、ソーシャルメディアでブックマークされることで被リンクの属性もスパム手法ではなくなります。ページランクはスパム手法などで聞く言葉ですが、ドメインパワーをあらわすもので、ランクで存在しているので調査をすることができます。リンク否認などのサイトは存在しておらず、多くのアクセス数を誇っています。自然リンクの効果はとても大きく、多くなればなるほど驚異的にアクセス数も増えます。外部対策も強くなるので、検索エンジンでも評価が上昇するという特徴があります。リンク否認は記事が掲載されている場合はアクセス数も増えますが、優良なリンクを獲得することは簡単で、良質なコンテンツを作ることです。
ソーシャルメディアで投稿することによって、自作自演と関わりも深くなってしまいます。他の人が共感しているコンテンツを作ることで問題ないのですが、同様の理由で連続投稿はしない方が無難です。多くの人から真剣に読まれそうなタイトルでひきつけたり、コンテンツの中身もしっかりしたものが理想になります。